2005年07月13日

スタイルシート設定変更しました、表示おかしくありませんか?

Blog デザインの、CSSの設定を、変更いたしました。
大きい写真サイズで、表示が崩れないか、心配しています、写真サイズ640×480で、UP致していますが、表示がおかしい場合は、 教えてください。

私の場合、Display解像度、1024×768で、使っています、オリジナルは、 両サイドバー配置のところを、サイドバーを、右に配置して、記事スペースを、640×480の写真を挿入できるように、 大きくとりたかった為、変更致しました。

記事が、Textの場合は、問題ないでしょうが、サイズ指定の、大きな、画像が入った場合、 大丈夫か心配しています。
モニターの、解像度の違い、ブラウザーの違い、お気に入りサイドバー、他、ユーザーの設定によっては、大きく指定しすぎたかなと、 気にしています、お気づきの点が、ありましたら教えてください、お手数掛けてすみませんが宜しくお願いいたします。

写真は、パノラマ写真を作成するために、我が町の、誇りである、名所・旧跡を撮影すべく、 撮影した一枚を、UPしました。

樹齢200年以上の黒松の並木が5km、全国白砂青松100選にも選ばれた、「さつき松原」です。


写真サイズ 640×480

 


 

posted by ふれあいサロン館 at 11:51| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

爆発音、そして、パソコンダウン、ウアアーーン無惨!どうして!!

昨日朝、いつもの通り、パソコンに、電源を入れ、一通り、登録Siteのチェックを行い、おもむろに、 大部前の、画像を、思いだし、CD−ROMより、ロードしようと、CD−ROMをセットし、画像チェックを進めていたところ、突然、 前触れもなく、耳を、つんざくような、大きな音で、パーンと、乾いた音が、鳴り響き、1〜2秒の一瞬、なにが起こったか判らなかった。

最近の、機器では、滅多に起こらなくなったが、電源周り、マザーボード上の、ケミコンが、劣化して、 熱暴走し、暴発を、起こしたかなと、頭によぎった。

しかし、その後、ガリガリ、バリバリと、とんでもない音が鳴り響き、回路上の問題ではなく、 メカのトラブルだと、一瞬の間に判断できた。
これはとんでもないことが起きたと、感じつつも、まず電源を、落とさなくてはと、あわてていたが、そのまま、数秒の内に、モニターの画面が、 真っ白になり、電源が落ちてしまった。
CD−RWドライバーの、デイスクトレイも、インジェクトボタンを、押したが、反応がなく、いうことを効かなかった。

音の感じから、CD−RWドライバーに、何か起こったことは、容易に、想像が付くが、取り急ぎ、CD− RWドライバーを、取り外し、カバーを慎重に、取り外した。

ウワーーワワ、無惨ーん、CD−ROMが、粉々に粉砕、ドライバーの中も、散々な状態で、 粉砕の最中起こったのか、トレイの中の、爪だとか、細かいパーツが、バラバラに砕け散っていた。

こんなに、粉々になるのかと思うくらい、粉々に、粉砕されていた。

メカが、こうなっては、あきらめるしかないと、踏ん切りがつき、予備機に、セットしている、 Ricoh製 CD−RW MP−9200Aドライバーに交換することとした。

ドライブの取り付けは、インターフエイスのジャンパーを、MA(マスター)に確認するのみで、 後はほとんど、問題ならず、午前中一杯で、何とか、現状復帰出来た。

パソコン本体の、障害に迄、発展しているのではないかと、最初は、CD−RWドライバーを接続せずに、 電源ON後、様子見たが、順調に、起動でき、ほっと一息できた。
次に、CD−RWの、接続をして、確認したが、これ又、大丈夫だった。
次に、Load/Saveの、確認したが、ともに、無事に機能し、OKだった。
心配は、すべて、クリアーでき、CD−RWの突発障害として片づける事になり、何とか胸をなで下ろしたところであった。

しかしどうして、こんな事になったのか、こんな経験は、初めてであった。

自作パソコンでもあり、大部年数も経っており、誰を責めても、始まらない、自分の、ミスとして、 納得しようとしたが、CD−ROMデイスクの、セットの際の、不注意だったのか、これ位しか、思い浮かばない、そうだったら事前に、 音が出るだろうに、ドライバーの、デイスク押さえ用の、マグネットが、何らかの原因で、効かなくなったことで、 デイスクが浮いたのが原因ではないかと考える。そんな気もするが・・・。

アーア大事な写真が、5〜600枚アーア・・・もうよそう。

長い、愚痴お聞かせする事になり、申し訳ございません、泣くに泣けない、お粗末な騒動記でした。

posted by ふれあいサロン館 at 10:03| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

WindowsXPに乗り換えます。

当方の、パソコンシステムは、相当の時代物です。
しかし、時代物でも、我が、愛する愛機、トラブルらしき事も、滅多に遭遇せず、愛しい、愛しい、相棒だったのです。

息子が、見るに見かねて、
マザーボード(CPU 1.2GHz)、
メモリー(実装 1.2GB 認識 512MB)、
ハードデイスク(120GB)を、
タワートップケースに組み上げてくれ、早3年、とは言え、ベースは、前身のパソコンの、Windows 98SEでした。

親の、保守的、進展のなさに、業を煮やし、見るに見かねて、
Windows XP
Cleron 1.7GHz
1.2GB RAM実装の、パソコンシステムを、プレゼントしてくれた。

慣れるまで、少し時間が掛かりそうなのと、ソフトの、組み込みに、時間が、掛かりそうなので、新旧混在で、しばらく、運営し、近々XPに乗り換えたいと思います。

時代遅れの、マシンを、後生大事に、している姿に、グレードアップを、以前から誘われていたが、ケチの固まりの親が、不憫に見えていたのか、情けなく見えていたのか、そんなことはないだろうけど、とうとう、パソコン1式、これ使ってと、持ち込んできた。

口では、あまり、感謝の態度を示しきらなかったが、こんな事って、嬉しいですね、友達に自慢してやろーっと、ルンルン!!

息子に、感謝感謝でした。



posted by ふれあいサロン館 at 16:15| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。