2007年08月05日

フウセントウワタ(風船唐綿)

「下」 フウセントウワタ(風船唐綿)

球状で、袋状の表面に、柔らかい、トゲトゲを持った、変わった形の実、風船唐綿が、盛りで面白い光景が、見られます。
花よりも、実の方で、知られている、フウセントウワタ(風船唐綿)が、熟れると、実が、パチンとはじけ、中の白い繊毛状の、 羽をつけた黒い種が、弾けて、優雅に、風に乗って旅立ちます。
トウワタと同じ、 楽しい光景が見られます。

和名 「ふうせんだまのき」と呼ばれ、フウセンのように、膨らむ植物として、フウセンカズラと共に、知られております。

風船唐綿

 

科  名 蘿いも(ががいも)科 属  名 フウセントウワタ属 原  産 南アフリカ
性  状 常緑小低木 花  色 淡緑白色(花)、黄緑(実) 開花時期 7月〜8月
花径・房径 約 10mm、5弁花
副花冠のある、変った形の花
樹高・草丈 Max 2mくらい 花 言 葉 多忙、かくされた能力
撮影月日 2007.8.2 撮影場所 福岡県宗像市内

 

「下」 フウセントウワタ(風船唐綿)の花 白い小さな、星型の花を、咲かせます。

風船唐綿

「下」 フウセントウワタ(風船唐綿)の実
テニスボール大の袋状で、表面に柔らかい、棘のある、変わった形の、実がなります。
この、棘を持つ、丸い実は、晩秋になると、熟れて割れ、中の白い繊毛状の羽をつけた黒い種が、弾けて、風で飛ばされてゆきます。

風船唐綿

ラベル:風船 風船唐綿
posted by ふれあいサロン館 at 07:24| 福岡 ☀| Comment(13) | TrackBack(0) | 花・木・草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蝶の中に南から渡って来るいわゆる「迷蝶」というのがいますが、
その中のカバマダラと言う種はこのフウセントウワタの葉を食べます。
食べるといっても蝶ですからもちろん幼虫時代にですが・・・
九州では時々発生していますから(鹿児島辺りでは普通かも?)
北部でも気を付けていると見られるかも知れません。
それにしても面白い形の実ですね。
Posted by yoas23 at 2007年08月05日 07:51
yoas23さん お早う御座います、

カバマダラの幼虫は、餌にガガイモ科の植物を取るみたいですね。
「有毒成分を含む、餌を食べて育つ幼虫は、毒に当たらないばかりか、この有毒成分を成虫に至まで、その成分を体に持ち、鳥などの外敵から身を守るのに利用している」と言う記事を見たことがあります。
ご指摘有り難う御座いました。
Posted by ふれあいサロン館 at 2007年08月05日 09:37
フウセントウワタ!
なんと面白い実ですね。 はじめて見ました。
花はなかなか美しいですね。
こちらではまったく見かけません。
Posted by rocky at 2007年08月05日 10:28
こんにちは・・・はじめまして。
My blog にご訪問、コメントありがとうございました。
素敵なブログを解説なさっていますね♪
フウセントウワタってはじめて見る植物で、勉強になりました♪
一度、弾けて中の白い繊毛状の羽をつけた黒い種が風に飛ばされる光景見てみたい物です♪

Posted by あら ! みてたのね at 2007年08月05日 16:54
ふれあいサロン館さん こんばばんは
フウセントウワタの実はどこかで見たような気がしますが思い出せません。
話したから見ると星形をしているように見えるようですね。
もしかしたら私もこの花は初めてかも知れません。
Posted by chiharu at 2007年08月05日 20:59
rockyさん こんばんは、

そちらでは見掛けないんでしょうか?
折角だったのですが、花の撮影角度をもう少し工夫すれば、良かったかなと思っています。
晩秋には、繊毛がバーッと飛び出すんです、今度写真撮っておきます。
暑くなりました、体調崩さないよう、ご自愛願っております。
Posted by ふれあいサロン館 at 2007年08月05日 21:12
あら ! みてたのね さん こんばんは、

早速ご挨拶いただき有り難う御座います。
初めてだそうで、晩秋の繊毛の、優雅な旅立ち、今年は、忘れないように撮影したいと存じます。
その時は又UPさせていただきます。
私も又お邪魔させて戴きます、どうぞ宜しくお願いいたします。
Posted by ふれあいサロン館 at 2007年08月05日 21:14
chiharuさん こんばんは、

風船状も実を付けるのは、フウセンカズラと言うのがありますが、実の大きさが違います。
フウセンカズラは、蔓性で、風船唐綿のようなとげとげは、有りません、又、風船唐綿は、テニスボールくらに、大きく、直ぐ解ります。
花の撮影角度が工夫不足でした、済みません。
どうも有り難う御座いました。
Posted by ふれあいサロン館 at 2007年08月05日 21:27
フウセントウワタといいますか、・・・。
どこかで、見たことはありましたが、名前は、分かりませんでした。

ここで分かり、嬉しいです。

花、とても、綺麗ですね。
実のアップも、いいですね。

素敵なショット、ありがとうございました。
Posted by siawasekun at 2007年08月06日 03:45
フウセントウワタというのですね。
花は、見たことがあります。

久しぶりに、見て、感動しました。

花、綺麗ですね。
実も、いいですね。

見て、楽しめました。
ありがとうございました。
Posted by siawasekun at 2007年08月06日 04:34
siawasekunさん お早う御座います、

花の名前、確認できて良かったです。
植物は、種類が多く、似たような花が多く、判別が大変なときが多いです。
私も、再三です、決まってお蔵入りになっております。
何時も、習慣とは言え、早いですね、一寸真似できそうもないです。
どうも有り難う御座いました。

Posted by ふれあいサロン館 at 2007年08月06日 07:57
始めてコメントいたします、失礼の段お許しください、小生70才台の老人です、パソコンを趣味としています、現役退任後、始めたものですから、パソコン歴は3年ほどです、ワードで画像作成に興味があります、友人から、ふうせんとうわたのこと聞きまして、画像作成に採択しようと思いました、今回貴方様のサイトに巡り会えました(ガガイモ科の植物で検索しました)いいお写真と思います、小生の個人的な趣味の一環で、ふうせんとうわたの画像作成に触手が働きました、営業等などには使用しませんので、お写真の拝借につき、ご承諾かた宜しくお願いします。
Posted by 島崎 富太郎 at 2009年02月22日 20:05
島崎 富太郎さんへ、

お声掛けいただき恐縮です、
お申し越しの件は了解いたしました。

但し、
あくまでも個人的使用限定でお使い下さい、
島崎様個人のパソコン内で加工お楽しみ下さい、
原画、加工画像いずれも、Web上又は外部への流出はお断りいたします。

以上お守り戴く約束でお使い戴く分はDLしてお使い下さい。
大した画像ではありませんが、勝手申させて下さい、宜しくお願いいたします。

ふれあいサロン館 管理人
Posted by ふれあいサロン館 at 2009年02月22日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。