2009年12月12日

大門松出現 95%工事進行中

恒例の日本一とのうたい文句で、本年も、宮若市脇田温泉入り口に、日本一の大門松が製造中です。

ここは、トヨタ自動車九州工場が基幹産業で成長している宮若市、

宮若市の西部、脇田温泉街入り口、吉川小学校前の市民広場が会場です、

本年もまたまた、恒例の日本一の大門松が姿を現しています、



真竹250本、

孟宗竹400本、

直径5m、

高さ11mの堂々とした大門松です。



日本一の大門松を、近年県内では、田川市の風治八幡神社の、大門松をテレビで見た記憶がありますが、

それなりの、 日本一ですから、深く詮索する事もないでしょう、豪華な大門松には間違い有りません。



たまたま通りかかり、準備に忙しそうな中、了解を得て邪魔にならない場所で撮らせていただきました。

ほぼ95%の完成で、後はパネルの設置、小物の設置、装飾の手直しが残っていると言っておりました。



大門松


側で見ると流石に大きい。


大門松


大きいだけにクレーン車だとか、電設工事車が動員されていました。


大門松


これは子供さんの記念写真撮影用です、所定の場所に未だ設置されていません、端っこに置かれているのをパチリ。


大門松


追い出し猫

「ぎょろり」と、にらんだ猫は災いを追い出し、

「にっこり」満面で笑った猫は、2倍の幸運を招くと言われ、宮若市の珍しい猫の縁起物です。



又、脇田温泉は、埴輪の里でも、知られています。

又、俳句の街としての行事も有名で、

温泉街に流れる、犬鳴き川の、座主瀬橋から、下流の、脇田橋の間、560mを、

「楽水之径」 として遊歩道を整備され、全国俳句大会の、グランプリ大賞作品を含め、

優秀作品、133本を、句碑に書いて、顕彰されております、ぶらり散歩もおすすめです。

ラベル:大門松出現
posted by ふれあいサロン館 at 14:21| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 花・木・草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。