2009年01月27日

オキザリス・バーシーカラー

オキザリスの仲間は、葉や花に変化があり種類も多く、このバーシーカラー種もそのひとつ。
花が開く前は、2枚目の写真のように、紅白のパラソルのような姿を見せて、メルヘンチックな可愛い花姿、
花は、太陽の陽に反応して花が開花、日陰、曇りの日は花を閉じます、
花びらの裏側に赤い縁取りが有り、蕾は赤く、咲きかけのところで紅白の縞模様、
萎んだときと、開花した状態の、表情が全く違い大変目立つ、可愛らしい花です。

オキザリス・バーシーカラー

 

 科   名  酢漿草(かたばみ)科
  • 葉はへら状の細葉
  • 花弁の裏側の縁が赤、赤と白のパラソルのような渦巻き姿
  • 開花状態では、上から見ても白い花にしか見えず
  • 花の輪郭部にわずかに赤い部分が見える程度
  • 咲きかけの過程で鮮やかな紅白の渦巻き模様
  • 花弁の裏側の赤が見えるハンギング栽培がお勧め
  • 太陽に反応して花が開花、日陰、曇りの日は花を閉じる
  • 別名 ペルシコロール、ウェシコロル、パーシーカラー
 属   名  カタバミ属
 原 産 地  南アフリカ
 植物分類  根性多年草
 開花時期  1月〜3月
 樹高・草丈  10cm〜15cm
 花序・花径  凡そ 20mm
 花   色  白、赤の2色咲き
 花 言 葉  輝く心
 撮影月日  2009.1.18
 撮影場所  宗像市内 庄助ふるさと村苑内

 

バーシーカラーは花を開いた状態よりも、蕾から咲き始めの時の、紅白のパラソルのような縞模様が魅力。

オキザリス・バーシーカラー

撮影 宗像市内

posted by ふれあいサロン館 at 18:30| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 花・木・草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113252101
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

}05v7DcA832[A404B0890FB0FB0FB
Excerpt: やっぱり奥が深いよな紅白知りたいことが沢山ありますね。オキザリス・バーシーカラ...
Weblog: 紅白
Tracked: 2009-01-28 07:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。