2008年11月05日

野朝顔

近くの市道沿いの工場の石垣の朝顔、午後三時頃の撮影、この花は一月以上も前から咲かせ続けている。
以前から気になっていましたが、車を止める場所が無く、シーズン中には一枚と思い、強引に止めて撮りました。
何本の株でここまで増えているのか、見当が付きませんが、良くもこんなに増えたものです。
琉球朝顔?、以前民家で撮らせていただいた花に似ており、
琉球朝顔(オーシャンブルー?)で良いのか確定できず、種類は判りません。

野朝顔

野朝顔

撮影 宗像市内

ラベル:野朝顔
posted by ふれあいサロン館 at 06:58| 福岡 | Comment(9) | TrackBack(0) | 花・木・草 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。

琉球朝顔、ほんとに良く見かけるようになりましたね。検疫(サツマイモの害虫関係)で最近まで国内に持ち込めなかったヒルガオ科の植物ですね。自家不和合性のためか種子は出来ませんがやたらに蔓が延びて地面に茎が触れたところで根を生やし宿根しますので・・・気づくとあたり一面が青色に!!!
綺麗なのですが葛並みの繁殖力です。品種で探せばピンクや白も見かけますがこの色がもっとも強健なようです。温暖化対策になる反面特定外来生物に指定される可能性も出てきていますね。

ps;この植物、カメムシが大好きなようですね。別な天敵がいればいいのですがこちらも困った物ですね。
Posted by 権瓶 at 2008年11月05日 07:38
なんと綺麗な朝顔。
琉球朝顔って名前初めて知りました。
Posted by たか at 2008年11月05日 11:40
“イポメア属の仲間”で検索してくださいね。
(サツマイモの親戚です)
Posted by 権瓶 at 2008年11月05日 18:03
権瓶さん、こんばんは、

お久しぶりです、寒くなりましたね、お元気だったでしょうか?
琉球朝顔なんですね、植物の生態まで何時も良く研究されて、幅広い知識に驚いております。
県、国の研究機関か、大学の専門の方ではないかと恐れ入っております。
何時もお気に掛けていただき、感謝申し上げます。

琉球朝顔、写真の場所だけでなく、市内にはあちらこちらで、立木、生け垣に立ち登り、繁殖しているのを見掛けます。
見た目、青色一色だけで、凄い、綺麗で、写真を撮っていましたが、葛並みの繁殖力の話で、認識も新たになりました。
温暖化対策と言う大げさでは有りませんが、日除けに、すだれ・よしず代わりも良く見掛けます。
懇切丁寧な指導いただき有り難う御座いました。

検索の件、後で確認させていただきたいと思っております。

朝晩冷え込むようになりました、風邪など引かないよう気を付けられ、活躍されますよう願っております。
Posted by ふれあいサロン館 at 2008年11月05日 19:23
たか さん、こんばんは、

初めまして、お立ち寄り有り難う御座います、
先ほど、たか さんのBlogを見せて戴きました、富貴蘭について語るブログですね、
時折お邪魔させて戴き、勉強させていただきたいと思っております。
気が向いたら又お立ち寄り下さい、今後とも宜しくお願いいたします。
有り難う御座いました。
Posted by ふれあいサロン館 at 2008年11月05日 19:25
正式和名はノアサガオのようですね。

以下のサイトに野生の状態やこのグループのことが書いてありましたので・・・

アサガオ画像データベース メインメニュー

ttp://www.genetics.or.jp/Asagao/Yoneda/menu.html

>県、国の研究機関か、大学の専門の方ではないかと恐れ入っております。

ただの園芸好きの親父ですよ。
(*^_^*)ハズカシイ
Posted by 権瓶 at 2008年11月05日 20:45
お早う御座います
琉球朝顔、こんなに増えた朝顔は初めて見せて頂きました。
石垣全体を覆い尽くしそうな朝顔は見たことが有りません。
素晴らしい朝顔を見せて頂き有り難う御座います。
Posted by chiharu at 2008年11月06日 06:44
権瓶さん、こんばんは、

私の早合点だったでしょうか?
「ただの園芸好きの親父ですよ・・」とは思えませんが、謙遜かとも思いますが、違っていたら勘弁願います。
アサガオ画像データベースLink先、紹介有り難う御座います、後で見に行ってみます。
重ね重ねお手数お掛けいたしました、有り難う御座いました。
Posted by ふれあいサロン館 at 2008年11月06日 18:28
chiharuさん、こんばんは、

大部前から石垣全体を覆い被さる勢いで迫力がありました。
花数が少なくなりましたが見応えがあります。
どうも有り難う御座いました。
Posted by ふれあいサロン館 at 2008年11月06日 18:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。